「防水工事って?」

 

自己紹介の際、たまに返される一言ですが…

防水と聞くと衣類などにスプレーして

水をはじくような防水加工を

直感的にイメージされるのではないでしょうか。


衣類を建物におきかえて簡単に説明すると

建物内部へ水の侵入をしないようにすることです。


部屋に水が漏れてくるような症状があれば

誰でもすぐに対応しますよね?


防水工事では目に見える水漏れとなる前に

その原因を調査し、建物を守ります。


建物も人間と同じで見た目が丈夫そうでも

微細なひび割れや隙間から内部に浸水すると

木造や鉄筋コンクリート造などの重要なところが

ジワジワと腐食進行し・・・

気づいた頃にはまぁ大変ってことが結構あります。


建物を長生きさせること=我々の仕事です(S)


アーカイブ

人気記事