「冬至冬中冬はじめ」

 

日が伸び始める冬至を境とし、古くは年の始点であったようです。

毎年この頃になると、来年の予定を新たな手帳に書き記す時期でもありますね。

例年は胸ポケットに入るサイズの中から

週間レフトタイプという

見開きの左頁に一週間の予定が書き込めて

右頁には横罫の余白がある手帳を選んでおりました。


サイズ的に時間管理の書き込みやすいものが

7時から19時までしかないからなのか

仕事が終わってからの貴重な時間帯が

かなりお座なりになっていました。


そこで今年は1日1頁、6時から24時まで

書き込める手帳を購入してみました。


験担ぎではありませんが

始点からしっかりと準備し

自己管理できる未来でありたいものです(S)


アーカイブ

人気記事